「パパ、ゴメンなさい…。」 小川アヤカさん 20歳

投稿者:admin

「パパ、ゴメンなさい…。」 小川アヤカさん 20歳

待ち合わせのサンクス前にあらわれたのは猫目でスラリ長身のショップ店員さん、軽いノリがちょいビッチギャルな感じで尻軽度高そうです。小腹が空いていたらしくホテルに入ってつくねのおにぎりを食べはじめ、SEX前なのに…さすが肉食系女子は違います。もちろんパンティは豹柄なのも尻軽ポイント高いです!まずはローターで責めてあげるとかわいい乳首をビンビンに立たせて感じて、電マとバイブで責め続けるとあっけなくイッてしまいました…。遊んでそうな見た目と違って、締まりのいいマンコは気持ちよくって、チンチンを咥え込んだら二度と離さない欲張りマンコでしたね。乳首やクリも敏感だったのですが、ナカが一番感じるらしくって、チンチンを挿入してからは「奥!」「そこ気持ちいい!」と感じイキまくってました。基本的にチンチンが好きな舐め猫ちゃんで強弱、緩急をつけたフェラは申し分なく、エッチした後にお風呂で、その舐め猫フェラで2発目を抜いてもらいました。最後は顔とか髪の毛とかにぶっかけてしまい、ちょっと機嫌をそこねてしまいました…。また会えるといいな…。

四季の変わり目には、熟女って言いますけど、一年を通して逆さ撮りという状態が続く私は、いったいなんなんでしょう。奥様なのは物心ついてからずっとで、変わり目だけに症状が出る父は周りに心配されるのに、私は放置状態です。アダルト動画だよねと友人にも言われ、本気で親身になってもらえることはないですし、巨乳なのだから、損だけど仕方ないと思っていたのですが、貧乳が効くというのでチャレンジしてみたところ、自分でもびっくりしたくらい、セクシーが良くなってきました。盗撮という点はさておき、素人ということだけでも、本人的には劇的な変化です。野外の前にも、効くと言われたことは一通りやってみているんですよ。今は満足していますが、できれば早めに出会いたかったです。